ホテル日航ハウステンボス(長崎県の九州の西端にある、西日本でも最大級のテーマパーク、ハウステンボスのクリスマスレポート)

ホテル日航ハウステンボスレポート




ホテル日航ハウステンボスのデータ
全国の各都道府県のホテル、ペンション、旅館(温泉)の宿を直接ご予約いただけます。
都道府県をクリックすることでピンポイントで目的地付近近くのホテル、旅館、ペンションを格安でお探し頂けます。

ホテル、ペンション、旅館などの宿泊施設の予約

北海道
東北地方
関東地方
信越地方
北陸地方
東海地方
近畿地方
中国地方
四国地方
九州地方
沖縄
北海道
青森
秋田 岩手
山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島


ドルフィンポートの評価(主観ですので参考程度に)


駐車場 スタッフの対応 部屋全体 バスルーム 食事 全体の評価
おすすめ度1 おすすめ度2 おすすめ度3 おすすめ度3 おすすめ度2 おすすめ度1
駐車場があふれるとどこでも止める 低レベルな対応 それなりになので とても普通かも 食事はレポートなし もう泊まりません

おすすめ度 利用なしおすすめ度4おすすめ度5



ホテル日航ハウステンボス、アクセス

ハウステンボスへクリスマスシーズンということで、イルミネーションを求めて車で行きました。
車でのハウステンボスのアクセスは、どうしても佐賀県の鳥栖(とす)を経由して西九州道方面に行きます。佐賀県の隣が長崎県ですので、入るまでは早いです。

ホテル日航ハウステンボスへのアクセス

ハウステンボスと当然ながら同じルートなので最初の前半は重複していますのでご了承下さい。

長崎道と西九州道の分岐があるので、西九州道に入ります。


ホテル日航ハウステンボスには西九州道へ・・・。ハウステンボスと同ルートです。


走っていると、海きららの看板があります。
ハウステンボスと一緒にセットにして遊びに来てもいいですね。

海きららのお出かけレポート


高速を降ります。ハウステンボス方面の案内がありますね。


普通車400円です。ここまでの高速道路はとてもスムーズでした。


ハウステンボスまで良い道を少し走ります。
このあたりも車の台数が少なくストレスフリーですので慌てずいきましょう。


ハウステンボスの案内板があります。いよいよです。出口が右側ですね。


イオンのショッピングセンターが見えます。そのまま降ります。


この先はハウステンボスまで案内板があるので間違えることはなさそうです。


黄色の道路がホテル日航ハウステンボス方面です。この路面の色の塗装は全国にいろいろありますが、とても良いと思います。その上に乗っかっていればいいんですから安心です。

 
そのまま走ります。ハウステンボスにはあとすこしです。

 
 
一般道をまだ進みます。といってもすごく遠くはないです。
車は少し多くなりましたが片側2車線なので混雑はなさそうです。


ホテル日航ハウステンボスはナビを見るとあと一キロですね。まっすぐ道なりでいいようです。
左側にあるのでおそらく左車線にいれば大丈夫そうです。

 
ホテルらしき建物が見えてきました。
ハウステンボスの入り口もあります。今回はホテル日航ハウステンボスに宿泊ですので、そのまま進みます。


今回宿泊するハウステンボスのオフィシャルホテルのホテル日航ハウステンボスの入り口が見えてきました。
左側から入るようです。


ここがホテル日航ハウステンボスの入り口です。
植木に埋まっているのでかなり見難いのでもう少し白くて大きな案内があればいいんですけどね。


ホテル日航ハウステンボスの建物が正面に見えてきました。敷地がかなり広そうです。
このあたりすべてが敷地なのだと思います。



ハウステンボス、ホテル日航ハウステンボスの駐車場



ホテル日航ハウステンボスの駐車場が右、左とありますか、空いていそうな右側の駐車場に止めます。
ゲートがあるということは、有料?


ホテル日航ハウステンボスの駐車所はお昼前でももう半分以上は埋まっていました。

奥の方はまだ空いていましたので、こちらに止めます。

 
駐車場の入り口方面と奥の方です。こちらはまだまだ空きがありますね。


ホテル日航ハウステンボスの駐車場です。良い位置には少しだけ多いです。


ホテル日航ハウステンボスのロビー前です。誰も迎えに・・・来ないですよね。
一応上級ホテルなんだからドアマンくらい常駐させておいて欲しいところです。
あまりの静けさでびっくりしました。まったく人気がないので。

ホテル日航ハウステンボスを見上げた所です。

 
ホテル日航ハウステンボスのロビーに向かいます。
しかし。、誰もいない・・・ハウステンボスの隣接するホテルしてはどうかな?と思います。

チェックインをする場所はどこ?と思いました。近くをウロウロしていたら受け付けらしい場所があり、荷物を預けて先にチェックインだけ済ませてホテル日航ハウステンボスを出ます。


建物は横に大きいですね。ハウステンボスのテーマパークの隣接するホテルになり、それなりの特典?があります。


ホテル日航ハウステンボスを散策するために裏側に回ってみます。
きれいな芝生と丁寧な植木のカットがきれいです。

 
裏側はきれいな日本とは思えない建物です。クリスマスシーズンなのでツリーがありますが、夜に来るとライトアップがきれいなのかもしれません。

ホテル日航ハウステンボスのレポート



ホテル日航ハウステンボスの入り口です。クリスマスらしく飾っています。
あいかわらず人気がない・・・。


ホテル日航ハウステンボスに入ったところですが、すぐにフロントはなく探す必要がありそうです。

 
といって回りを見たら、目立たない場所に人が集まっている所があるのでここだと思います。

 
チェックインして、部屋に向かいますが、案内もいません。
特別文句を言うわけではなく、このレベルのホテルとしてはということです。
普通のビジネス、シティーホテルなら何も言わないのですが、いろいろ対応が悪かったもので・・・。

 
宿泊する5階に着きました。このあたりの開放感は普通かなと感じました。

 
部屋の入り口はカードキーの差込タイプです。そして部屋に入ると押しやすいスイッチとカード入れが。


今では標準タイプのカードキーを差し込むと電源が入るタイプです。宿泊者もホテル側もどちらにもメリットがあります。


非常出口の案内図です。コ型のホテルです。


客室料金です。一般的な金額なので大きめです。
2009年時点ですので。

ホテル日航ハウステンボスの部屋



部屋に入るとこのような景色になります。この最初の一瞬の部屋の景色が大事ですね。


まったく普通のホテルのテーブルです。引き出しや照明、椅子などなどよく見るタイプですね。


ツインタイプになります。ベッドとベッドの幅や足元の広さ加減は良いと思います。


ありがたいテーブルと椅子のセット。ちょっと飲み物やちょっと食べるときに重宝するんですね。


椅子は地デジ前なので参考にならないですね。今はきっと液晶テレビです。

 
下にはなぜか黒い冷蔵庫があります。あまり真っ黒は見かけないですね。


ポットです。ちょっと変わった形ですね。

 
クローゼットにはスリッパとパジャマ?があります。浴衣タイプなどよりは全然良いです。スリッパは使い捨てではありません。


最近はエアコンも微調整ができるタイプです。

 
とても気になるバスルームです。シャワートイレが簡素なタイプです。足元周りは普通です。


洗面台は小さな丸型ですね。ハンドソープがあります。

 
アメニティー用品も最低限のもので、シャンプー、リンス、ボディーシャンプーの備え付けタイプです。
小さなドライヤーもあります。


バスタブは、少し大きめで背もたれの傾斜があるタイプ。
バスルーム自体が狭いのですが、まだリラックスして湯船に浸かれます。

 
金庫もありますので貴重品も安心です。
茶器やその他お茶パックなどですね。

 
窓の外はやっぱり気になるので開けてみますが、それほど良い景色ではありませんでした。
左側にハウステンボスが少し見えます。

 


佐世保バーガーがたくさん売っていますね。ハウステンボスの中でも売っていたので、食べることができました。
ハウステンボスのレポートからどうぞ。


朝食の優待券ですが、朝食1600円はまだ高いですね。


ホテル日航ハウステンボスの駐車券です。ホテル宿泊の利用の方は無料です。


館内にはレストランが2つあるようですね。和食のレストランもありました。
一通りホテル日航ハウステンボスを散策して外に出てハウステンボスに行くことにしました。
ホテル宿泊の方は特別ルートで入ることができます。ハウステンボス内にあるオフィシャルホテルからは当然出入りが楽ですが、ホテル日航ハウステンボスもそれほど苦労せず簡単に出入りするルートが確保されています。

 
外に出ると車がたくさん止まっています。駐車場に入れない車があふれてきたのでしょう。
こんなにあふれて車が適当に止められていたら見苦しいです。


ホテル日航ハウステンボスの端からのハウステンボスへの特別ルートです。


ホテル日航ハウステンボスの専用ゲートだと書かれています。


このルートで繋がります。


逆のハウステンボスからホテル日航ハウステンボスに行く通路です。


ホテル日航ハウステンボスの入退場の地図です。
裏口みたいになっているようですね。もしかして、最初の入場もここからできたのかな?
できないかもしれないですが、ホテルからはわかりませんでした。


マップの拡大図です。面白い完全な専用裏道になっています。

出口ゲートです。


ここから、ホテル日航ハウステンボスの裏口になります。

 
ゲート入り口で係員にホテルのチケットを見せます。

ここからはホテル日航ハウステンボスに入りますので別ページにて紹介していますのでご覧下さい。

ハウステンボスの夕方~夜

また同じように裏口から入ります。
ホテルから園内にこのルートで行ければものすごく早いんですけど・・・。
正面ゲートから入るととても遠回りでほんとに遠く感じます。

 
日も落ちてすっかり夕暮れです・・・。







周辺関連レポート

[長崎県] ハウステンボス 九州最大のテーマパークリゾート
[長崎県] ホテル日航ハウステンボス ハウステンボスに隣接するホテル。専用ゲートがある
[熊本県] カーフェリーオーシャンアロー 熊本と長崎を結ぶカーフェリー
[長崎県] 雲仙地獄 常時温泉の湯けむりが出ている地獄風景
[長崎県] 仁田峠展望台 標高が高く、雲仙普賢岳の火砕流の凄まじさを見られる
[長崎県] ビクトリアイン長崎 長崎の中華街のそばにある少し高級なホテル
[長崎県] 長崎中華街 九州の中華街。規模はそれほどないが一度は体験して欲しい
[長崎県] 稲佐山展望台 全国的にも夜景で有名。昼間でも少しは絶景を楽しめます
[長崎県] ペンギン水族館  ペンギンを押し出した水族館。ふれあいペンギンがかわいい
[長崎県]海きらら(西海パールシーリゾート)  九十九島を見に行ける水族館。イルカショーなどもあります


ハウステンボス以外の
その他のおでかけスポット、おでかけ口コミレポートなどは以下からどうぞ


サーチコンビニ

このホームページはサーチコンビニの一部となっていますので、
上から入ってお出かけレポートよりどうぞ!!
他にもたくさんの絶景スポットや宿泊施設、テーマパークや遊園地、公園などなど
たくさんのレポートが更新中です。


週末、混雑、空いている、穴場の、おすすめスポット、おすすめ観光地、遊べる、安く、激安、格安、週末、平日、3連休、お正月休み、年末年始、ゴールデンウィーク、GW、春休み、夏休み、お盆休み、シルバーウィーク、冬休み、カップルに、家族で、1人で、子供が楽しめる、子供と、車で、バスで、船で、フェリー、飛行機、電車、近い、遠くない、周辺、宿泊、ホテル、旅館、温泉、ペンション、予約、パスポート、チケット、割引き、割り引き、クーポン、キャンペーン、お得、コンビニ、旅行会社、プラン、ツアー、バス、ピストンバス、高速バス、
お祝い全国子供と一緒にアウトドア | 子供向け屋内施設| 転職支援サイト新築、中古住宅、マンション結婚式場を探す
激安訳あり商品斎場、火葬場を探すパソコン教室を探す新車、中古車、事故車全国の温泉を探す全国お土産情報
水子供養ができる場所粗大ゴミ業者太陽光発電国内、海外宿泊プラン、ツアー予約探偵事務所、興信所を探す

おすすめ観光スポット